【12星座パック】しいたけ.の月刊12星座

6月の牡羊座の運勢

6月の牡羊座の運勢

6月前半6月前半の牡羊座は「ノリと希望」の金色が出ていました。 まず、この6月の時期運に関しては「徐々に向かう夜明け」みたいな感じなのです。当然、「希望」と「失望」の波はあるけど、洞窟から外へ向かう足取りのように、「そこで何をして過ごすか」みたいなことがけっこう大切になってくる。 それで、牡羊座に関しては、2021年全体がそうなのですが「習得運」みたいなものがすごいのです。 まず、この時期も含めてあなたは「仕事でもプライベートでも(その両方じゃなくて、片っぽでも大丈夫で

119
600
5月の牡羊座フォローアップ「自己変革による疲れの扱い方」

5月の牡羊座フォローアップ「自己変革による疲れの扱い方」

5月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 まずですね、すべての人に対して「お疲れ様です」と声を掛けたいです。 まずちょっと、今の社会情勢をカラーで言及させて下さい。 この自粛期間のことを占いで見ているのですが、はじめ、「自粛」というものがカラーだとネイビーで出ていたんですね。ネイビーって、「強制」とか「上からの命令」とか、あと、個人活動の制限みたいな形で出ていく色なのです。人で言うと、10代後半ぐらいの受験生とか、ネイビーが強く出るのです。その年代って、けっ

105
100
5月の牡羊座の運勢

5月の牡羊座の運勢

5月前半5月前半の牡羊座は「一旦立ち止まって整理」の紫が出ていました。 5月に関してはやはりどうしても時勢的な流れもあり、これまで計画していたことや、予定を組み立て直していく時期になっていきます。 それで、ちょっとややこしいアドバイスになってしまうかも知れないのですが、この5月の前半のあなたは「行動指針の確認」が大事になってきます。 順を追って説明していきたいのですが、牡羊座は「真実とスピード感の人」です。 だからこそ、この5月の前半に「本当に我々がすべきことは何なの

132
600
4月の牡羊座フォローアップ「相互リスペクト」

4月の牡羊座フォローアップ「相互リスペクト」

4月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いつも人を見て不思議に思うことがあります。人には心と呼ばれるものがあって、心ってどこかで「リアルタイムに外側の世界と反応しているわけではない」というところがあります。なんか、心にはタイムラグがあります。 たとえばなんですけど、すごく自分が落ち込んでしまうようなことがあって、そこからしばらく食欲があんまり湧かなくなってしまうとか、食べることが楽しみではなくなってしまうみたいな時があったとします。でも、自分でも予期していな

119
100
4月の牡羊座の運勢

4月の牡羊座の運勢

4月前半 4月前半の牡羊座は「自分との約束」のシルバーが出ていました。 4月前半の牡羊座はまず、「周りの人の話を聞いてみる」を意識してみて欲しいのです。 というのは、牡羊座はある程度「一匹狼」的なところがあります。 その上で、あなたにはかなり強い 「信じる/信じないモード」 を持っていたりする人なのです。 これについてまず説明したいのですが、牡羊座の人って、やはりかなり勘が良いです。たとえば友達を遊びに誘ったりして、「うん、いきたいいきたい」みたいな、そういう棒

142
600
3月の牡羊座フォローアップ「は、何それ?」

3月の牡羊座フォローアップ「は、何それ?」

3月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 僕、「秘密のケンミンSHOW極」という番組がすごく好きで、毎週録画して見てるんですよ。それで、この前が東北特集で、もちろん内容も素晴らしかったのですが、最後に青森県出身の古坂大魔王さんが東北地方に春が訪れる楽しみについて以下のようなことをおっしゃったのです。 「暖かい地域とか、雪のない地域の人たちには、僕たちが言う春の訪れの特別な楽しみは(多分)わからないと思います。雪が多い地域って、冬が来て、雪が降ると音が全部消える

107
100
3月の牡羊座の運勢

3月の牡羊座の運勢

3月前半 3月前半の牡羊座は「決断していく」の黄色が出ていました。 まず、この3月前半の牡羊座は「背伸びの時期」になっていきます。まず、牡羊座の人の調子を図る際に「とりあえずやっちゃおうぜ」という台詞が出てくるかどうかが重要になっていくのです。 あなたにはやはり直感能力が強くあります。そして、あなたの直感は「とりあえず行ってみよう!」という形で、つまり、「現場を見に行く」という形で発達していくことが多いのです。たとえばなんですけど、「そろそろ引っ越しをしたいなぁ」と考え

122
600
2月の牡羊座フォローアップ「旗を立てる」

2月の牡羊座フォローアップ「旗を立てる」

2月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 最近はやっていないんですけど、過去、すごく精神的につらいことが続いた時に、「自分に向けて手紙を書く」ということをやってみたのです。わざわざ便せんを使って書くわけじゃなくて、自分のノートとか日記帳みたいなものに書いていました。 手紙の良さって、距離が離れていることだと思うのです。 というのは、手紙って独特の「こちらは○○です。そちらはどうですか?」の伺(うかが)いから入るでしょう?「こちらはおじいちゃんがミカンを食べ過

112
100
2月の牡羊座の運勢

2月の牡羊座の運勢

2月前半 2月前半の牡羊座は「霧が晴れていく」の緑が出ていました。 まず、こういう話をしたいのですが、2月に入ると、段々なのですが、あなたの中にあった「色々な不信感」に決着がついていくような動きがまず起きてきます。「不信感」というのは「まぁ、まだまだ信じてはいけないよね」と、様子を見ていた事柄とか心理があったのですが、少しずつ動ける状態が出てくる。再び、少しずつ自由にやって良い領域が出てくる。 それにプラスして、あなたの中でも「自然に心の準備が整ってくる」というか、猜疑

136
600
1月の牡羊座フォローアップ「コツコツと体力を作っていく作業」

1月の牡羊座フォローアップ「コツコツと体力を作っていく作業」

1月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いきなりワタクシ事なんですが、今年はちゃんと自分のペースでやろうと決めました。別に去年とか誰かに「これをやれ」とか強制されたりしたわけではなくて、以下のような理由なのです。 「日々、色々なニュースも出てくる。そして、やらなければいけないことや変更していくこともある。でも、自分の生活を作っていくのは自分」 ある星座のところで書いたのですが「自分の森を作る」ことを改めて頑張ろうと。「自分の森」というのは、半径5m以内の自

114
100