【12星座パック】しいたけ.の月刊12星座

6月の山羊座の運勢

6月の山羊座の運勢

6月前半6月前半の山羊座は「ノルマをこなしてきた」のエメラルドが出ていました。 6月前半の山羊座は少しの休息時期に入ります。どういうことなのかを説明したいのですが、ここに至るまでの山羊座はけっこう「面倒くさいことも含む、ここ最近の人生の中でできた“ノルマ”をこなさなければいけない」みたいなことをやってきたのです。 なんか、ちょっと失礼な言い方になるかも知れないのですが、「絶対にやらなきゃいけない、お世話になった先輩への挨拶」とか、そういう儀礼とか儀式をやんなきゃいけない時

214
600
5月の山羊座フォローアップ「山羊座ブロックの発動」

5月の山羊座フォローアップ「山羊座ブロックの発動」

5月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 まずですね、すべての人に対して「お疲れ様です」と声を掛けたいです。 まずちょっと、今の社会情勢をカラーで言及させて下さい。 この自粛期間のことを占いで見ているのですが、はじめ、「自粛」というものがカラーだとネイビーで出ていたんですね。ネイビーって、「強制」とか「上からの命令」とか、あと、個人活動の制限みたいな形で出ていく色なのです。人で言うと、10代後半ぐらいの受験生とか、ネイビーが強く出るのです。その年代って、けっ

198
100
5月の山羊座の運勢

5月の山羊座の運勢

5月前半5月前半の山羊座は「若返り現象」を表すオレンジが出ていました。 ちょっとこういう話をしたいのですが、山羊座の人は自分で思っているよりもカリスマ性を持っています。カリスマ性って、どういうことなのかというと、一言で「命がけで吹き飛んでいる人」のことなのです。その素質を、すごく山羊座は持っている。 怒られるかも知れないのですが、山羊座には偉大なるポンコツ性とカリスマ性の、両極端な性質を持っているのです。、あなたは「損得勘定」だけで生きているわけではないし、昨日までポンコ

264
600
4月の山羊座フォローアップ「新計画」

4月の山羊座フォローアップ「新計画」

4月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いつも人を見て不思議に思うことがあります。人には心と呼ばれるものがあって、心ってどこかで「リアルタイムに外側の世界と反応しているわけではない」というところがあります。なんか、心にはタイムラグがあります。 たとえばなんですけど、すごく自分が落ち込んでしまうようなことがあって、そこからしばらく食欲があんまり湧かなくなってしまうとか、食べることが楽しみではなくなってしまうみたいな時があったとします。でも、自分でも予期していな

207
100
4月の山羊座の運勢

4月の山羊座の運勢

4月前半 4月前半の山羊座は「ちゃんと笑える」の黄色が出ていました。 4月に入った山羊座はまず「予期していなかった喜び事」に恵まれていく機会が多くなっていきます。 これはちょっと不思議な現象で「縁と縁が繋がり出す」というか、「今まで、確かに無関係ではなかった人同士なんだけど、なかなかつながる機会がなかったけど、この時期を境につながり出す」みたいな、そういうことが起こり始めるのです。 だから、知人なんかでも「急に連絡が来る」とか、また、あなたの方でも久しぶりに連絡をして

254
600
3月の山羊座フォローアップ「中断していた好奇心の回復」

3月の山羊座フォローアップ「中断していた好奇心の回復」

3月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 僕、「秘密のケンミンSHOW極」という番組がすごく好きで、毎週録画して見てるんですよ。それで、この前が東北特集で、もちろん内容も素晴らしかったのですが、最後に青森県出身の古坂大魔王さんが東北地方に春が訪れる楽しみについて以下のようなことをおっしゃったのです。 「暖かい地域とか、雪のない地域の人たちには、僕たちが言う春の訪れの特別な楽しみは(多分)わからないと思います。雪が多い地域って、冬が来て、雪が降ると音が全部消える

196
100
3月の山羊座の運勢

3月の山羊座の運勢

3月前半 3月前半の山羊座は「どんと来いや精神」の赤が出ていました。 まず、3月の前半の山羊座は「2021年という年が本格的に始動していく」と感じられる時間になっていきそうです。もちろん、これまでも含めてバタバタしていた方もいらっしゃると思うのですが、「ウォーミングアップが済んで、一本の大きなプロジェクトに関わっていく」とか、「今年からやりたかったことの話が本格的にスタートしていく」みたいな、練習期間から本番の試合みたいな形になっていく。 ただ、変に緊張しないでも大丈夫

219
600
2月の山羊座フォローアップ「気晴らしもしながら」

2月の山羊座フォローアップ「気晴らしもしながら」

2月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 最近はやっていないんですけど、過去、すごく精神的につらいことが続いた時に、「自分に向けて手紙を書く」ということをやってみたのです。わざわざ便せんを使って書くわけじゃなくて、自分のノートとか日記帳みたいなものに書いていました。 手紙の良さって、距離が離れていることだと思うのです。というのは、手紙って独特の「こちらは○○です。そちらはどうですか?」の伺(うかが)いから入るでしょう?「こちらはおじいちゃんがミカンを食べ過ぎて

188
100
2月の山羊座の運勢

2月の山羊座の運勢

2月前半 2月前半の山羊座は「壁を設ける」のネイビーが出ていました。 この2月に入る前から、山羊座は「ある作業」をしてきたところがあります。それは「自立と解放の動き」なのです。ちょっとこの動きを説明させて下さい。 今、長期的に見て少し混乱のある世の中で、「どうやって自分のペースを作っていくか」って、各自大きなテーマになっていると思うのです。たとえば、頑張るにしろ、新しい方向性を開拓していくにしろ、自分の周りを維持するにせよ、気持ちが乱れ続けていたらそれができないから。

214
600
1月の山羊座フォローアップ「なんとなくスッキリする」

1月の山羊座フォローアップ「なんとなくスッキリする」

1月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いきなりワタクシ事なんですが、今年はちゃんと自分のペースでやろうと決めました。別に去年とか誰かに「これをやれ」とか強制されたりしたわけではなくて、以下のような理由なのです。 「日々、色々なニュースも出てくる。そして、やらなければいけないことや変更していくこともある。でも、自分の生活を作っていくのは自分」 ある星座のところで書いたのですが「自分の森を作る」ことを改めて頑張ろうと。「自分の森」というのは、半径5m以内の自

277
100