【12星座パック】しいたけ.の月刊12星座

6月の魚座の運勢

6月の魚座の運勢

6月前半6月前半の魚座は「興奮タイム」のピンクが出ていました。 6月の前半なのですが、魚座は「パッ」と視界が開けるというか、自分の中で準備をしてきたことが花開いていく状況にあります。 単刀直入に言うと、この時期の魚座には興奮タイムが戻ってくるのです。 魚座の生活に「興奮」は欠かせないもので ・「おー!すげー!」 ・「これは面白い」 ・「すごいくだらない!」 ・「もっともっとやってやるぜ」 とか、グッとお腹の底から力が湧いてくるような、それでいて、「この場面に立ち会え

214
600
5月の魚座フォローアップ「好きな世界への回帰」

5月の魚座フォローアップ「好きな世界への回帰」

5月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 まずですね、すべての人に対して「お疲れ様です」と声を掛けたいです。 まずちょっと、今の社会情勢をカラーで言及させて下さい。 この自粛期間のことを占いで見ているのですが、はじめ、「自粛」というものがカラーだとネイビーで出ていたんですね。ネイビーって、「強制」とか「上からの命令」とか、あと、個人活動の制限みたいな形で出ていく色なのです。人で言うと、10代後半ぐらいの受験生とか、ネイビーが強く出るのです。その年代って、けっ

188
100
5月の魚座の運勢

5月の魚座の運勢

5月前半5月前半の魚座は「ONとOFFがやっとできるようになってきた」のターコイズが出ていました。 これは特に魚座に関して目立った動きだったのですが、2021年のこれまで、あなたはけっこう自分の身を周りに捧げてきたようなところがありました。 魚座って、「楽園にいるか、最前線にいるか」のどちらかの極端なところがあって、2020年のあなたは楽園から最前線入りをした。というのは、2020年以前のあなたはやはり色々と「私は何者なのか」とか「私には何ができるのか」を考えてきたところ

239
600
4月の魚座フォローアップ「周りの反応より、自分の行動」

4月の魚座フォローアップ「周りの反応より、自分の行動」

4月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いつも人を見て不思議に思うことがあります。人には心と呼ばれるものがあって、心ってどこかで「リアルタイムに外側の世界と反応しているわけではない」というところがあります。なんか、心にはタイムラグがあります。 たとえばなんですけど、すごく自分が落ち込んでしまうようなことがあって、そこからしばらく食欲があんまり湧かなくなってしまうとか、食べることが楽しみではなくなってしまうみたいな時があったとします。でも、自分でも予期していな

244
100
4月の魚座の運勢

4月の魚座の運勢

4月前半 4月前半の魚座は「楽しい試着室」のオレンジが出ていました。 4月に入った魚座はひとつの転機を感じ、「やっとここまでやってきて、本格的な寄り道を試したくなる」とか、自分の中に「今はまた新しいことにチャレンジしていっちゃった方が良いな」と考えることが多くなってきます。「定着した自分のパターン」を変えてみたくなってくるのです。 ここの部分をちょっと話をしたいのですが、去年の2020年とか、人によっては2019年からの魚座は大きく「自分の職業や社会的立場、やっていきた

235
600
3月の魚座フォローアップ「精神的な疲れの回復していく方法」

3月の魚座フォローアップ「精神的な疲れの回復していく方法」

3月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 僕、「秘密のケンミンSHOW極」という番組がすごく好きで、毎週録画して見てるんですよ。それで、この前が東北特集で、もちろん内容も素晴らしかったのですが、最後に青森県出身の古坂大魔王さんが東北地方に春が訪れる楽しみについて以下のようなことをおっしゃったのです。 「暖かい地域とか、雪のない地域の人たちには、僕たちが言う春の訪れの特別な楽しみは(多分)わからないと思います。雪が多い地域って、冬が来て、雪が降ると音が全部消える

205
100
3月の魚座の運勢

3月の魚座の運勢

3月前半 3月前半の魚座は「確認しながら」を表すエメラルドが出ていました。 3月に入るまでの魚座もかなりそうなのですが、今のあなたって「2つ3つぐらいのことを同時進行でやる」というような、けっこう激しい路線の中にいます。普段だったら「どうしていこうか」とゆっくり決めていきたい事柄に関しても、瞬時の判断で「よし、これでいこう!」と言っていかなければいけなかったりする。「(いつの間に)時間が無い」と感じることが多くなったりします。 ただ、あなた自身はこの3月の前半に関しても

222
600
2月の魚座フォローアップ「明けたら、お風呂」

2月の魚座フォローアップ「明けたら、お風呂」

2月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 最近はやっていないんですけど、過去、すごく精神的につらいことが続いた時に、「自分に向けて手紙を書く」ということをやってみたのです。わざわざ便せんを使って書くわけじゃなくて、自分のノートとか日記帳みたいなものに書いていました。 手紙の良さって、距離が離れていることだと思うのです。というのは、手紙って独特の「こちらは○○です。そちらはどうですか?」の伺(うかが)いから入るでしょう?「こちらはおじいちゃんがミカンを食べ過ぎて

219
100
2月の魚座の運勢

2月の魚座の運勢

2月前半 2月前半の魚座は「心に風を起こすために」の茶色が出ていました。 2月の前半の魚座は ① 今までコツコツやってきた、「新しい自分のキャラクターや準備」 と ② 周りの状況が加速して動いていくこと が重なって、かなり忙しい時期になっていきそうです。 同時にあなたの中でこの2月は「実験的な毎日」になりそうなのです。これについて、まず説明させて下さい。 今の魚座は「実験的な毎日」って、自分の心の中で「これは使える」、「これは使えない」とか、そういう試行錯誤を

221
600
1月の魚座フォローアップ「ONとOFFの区切り」

1月の魚座フォローアップ「ONとOFFの区切り」

1月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。 いきなりワタクシ事なんですが、今年はちゃんと自分のペースでやろうと決めました。別に去年とか誰かに「これをやれ」とか強制されたりしたわけではなくて、以下のような理由なのです。 「日々、色々なニュースも出てくる。そして、やらなければいけないことや変更していくこともある。でも、自分の生活を作っていくのは自分」 ある星座のところで書いたのですが「自分の森を作る」ことを改めて頑張ろうと。「自分の森」というのは、半径5m以内の自

193
100