見出し画像

3月の獅子座の運勢

3月前半

3月前半の獅子座は「振り返り期」を表す水色が出ていました。

まずちょっとこういう話を聞いてもらいたいのですが、2020年から2021年にかけての獅子座は「自分のこれまでの人生を振り返る機会が多い」のです。

獅子座って、他の人と比べて「限界に対して鈍感」みたいなところがあって、積極的に、誰も拾わない「火中の栗」を拾いまくってきたり、大変な現場を体験することも多かった。

それで、あなたの「振り返り」というのは「自分の人生の可能性や資材や限界というものを、全部を誰かや組織のために投資してはいけない。私の体や私の時間は、私だけの大事な資源」と気づいてきたところがあったのです。

この続きをみるには

この続き: 1,910文字
記事を購入する

3月の獅子座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!エアーお寿司をあげます。
161
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週間・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著には『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』、『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』などがあります。