3月の蟹座フォローアップ「新年度のスタートみたいな感じ」
見出し画像

3月の蟹座フォローアップ「新年度のスタートみたいな感じ」

しいたけ占いのしいたけ.

3月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

個人的な話になってしまうのですが、3月は昔から苦手な時期でもありました。その理由として、3月は新生活が始まっていく4月に向けての切り替えの時間でもあるからです。卒業式を控えていたり、春休み中に行っておきたい旅行があったり。「友達と思いきり集まれるのはこの時期だけかも知れない」と、皆やるべきことを済ませて、解放されていくような時間でもあるから。

でも、すごく暗い話で恐縮なのですが、僕個人としてはずっとこの3月に「区切り」をつけられたことはなかったのです。やり残したことがたくさんあったし、悔しいこともたくさんあったし、桜の木の下で笑顔の写真を撮られる日にずっと憧れを持ってきたところがありました。

でも、大人になった今でこそ思うのは、そういう「悔しさ」とか「寂しさ」も含めて、節目は大事だなと感じます。もちろん、嬉しい気持ちを持って3月の節目を迎えられたら最高かも知れないけど、みんなが笑顔で写真を撮っている中で、自分だけを下を向いて帰った日々も、それが節目だからこそ忘れられない思い出になります。その日々の中にあった時は、生々しくて辛いけど、「忘れられない思い出」はけっこう、楽しいものも、悔しいもの、キツかったものも、いつかちゃんと自分の胸の中で日々を作り出す養分になってくれる。

今までずっと、この節目を皆と迎えられなかった人も多いと思います。節目が特別な日ではなく、ただの一日として消化していかなければいけない人もたくさんいたと思います。ここまで色々あった人も、消化不良や悔しさを残している人も、是非ささやかなお祭りや祝いはしてみて下さい。ささやかなもので全然大丈夫だから。ここまでやってきてくれた自分をちゃんと祝ってあげて下さいね。

今回蟹座のフォローアップとして取り上げたいのが

「新年度のスタートみたいな感じ」

についてなのです。

2022年も始まってすぐに色々なことがあった印象なのですが、この3月の後半ぐらいからの蟹座は、不思議と「新年度のスタート」みたいな感じを受けるかも知れません。ここまでの蟹座は

この続きをみるには

この続き: 852文字
記事を購入する

3月の蟹座フォローアップ「新年度のスタートみたいな感じ」

しいたけ占いのしいたけ.

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。ここは僕にとって大切な居場所のひとつでもあるので、皆さんに遊びに来てもらえることが心から嬉しいです。

ありがとうございます。たまに椎茸農家さんからお仕事依頼があります。
しいたけ占いのしいたけ.
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.のやさしいお守りBOOK』『しいたけ.の小さな開運BOOK』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。