見出し画像

気が合わない人のSNSを見ようとしている時、心の中で起きている心理

最近Twitterを見ていてすごく腑に落ちたツイートを海野つなみ先生がリツイートしていて、そこには

「自分と気が合わない人、腹が立つ人のTwitterを見に行って、そこで『あー、やっぱりこの人は相変わらず最低なことを言っているわー』と確認したいのは、自分の行動に対して“予測通りの報酬が得られる”という、報酬に基づく行動だから癖になりやすい」

というようなことが書いてあったのです。すごく膝をピシャリと叩きました。

これは恥を忍んで言いましょう。僕自身も疲れてくると、気が合わない人のTwitterとかSNSを見に行くことがありました。そして、それを見ると安心したのです。「あ、やっぱり腹が立つし、この人とは気が合わないかもな」って。でも、その行動は「予測通り」という思いをしたい、報酬を求める行動だったんだってすごく合点がいったのです。

それで何か、改めて人って面白いなぁと思ったのです。

人は、疲れてくると報酬を求めます。

この続きをみるには

この続き:1,523文字
記事を購入する

気が合わない人のSNSを見ようとしている時、心の中で起きている心理

しいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

ありがとうございます!ゆっくりお風呂に使ってくださいね。
311
しいたけ. 占い師、作家です。