見出し画像

お金持ちが持つ“潔癖”の感覚

潔癖の感覚とリンクする「金運」の話

前回に続いて「潔癖」について書いていきたいと思います。今回の「潔癖」についての話は「お金」とか「金運」の話も絡んでくるので、もし興味のある方は読んでみて下さい。

占いをやっていて「金運とは何か?」と聞かれることはけっこう多くあります。

でも、僕は占いをやっている側の人間なのですが「この財布を持ったらお金持ちになる」とかは言えないんです。

どうしてかというと、至極当たり前の話として、お金持ちはみんな一定の、決まった財布を持っていないわけじゃないですか。長財布の人もいるし、また、外国の大富豪なんて、クリップで札束を止めているだけの人とかもいるでしょうし。

でも、いわゆる「お金持ち」とか「金運」の話になった時に、僕の経験上の仮説を言いたいと思います。

「お金持ちは、ある程度“潔癖の感覚”を持っている」

というものです。

これもまた今度詳しく「金運」とか「お金」を表すカラーについて説明したいのですが、今回取り上げたい「金運」と「潔癖」の両方の性質を含む白というカラーを取り上げたいのです。

白のカラーを持つ人の特徴

カラーの中で白を持っている人の特徴は

・大人になっても外見は少し幼い。小学生とか中学生の頃から、そんなに外見が変わらない。逆に言うと、小さい頃から「大人」の感覚を持っていて、同学年の人達に「合わせる」という感覚を持っている

・物持ちが良い。パジャマとか、バックとか、小さい頃から使っていたボロボロのものを持っている。本人の中にどこか「大人になる=嘘をついたり、おべっかを使って周りに合わせなければいけない」という感覚があり、そこに100%染まるのが嫌で、「子ども心」を大切に持ち続けている

・旅行が好き。仕事を鬼のようにする人達が多く、疲れてくると「風景を一気に、ガラッと変えたい」という気持ちを持つことから、まとまった休みを取って遠出をしたい気持ちがある

・すごく仲の良い人達以外は、「社交辞令で合わせるけど、親友は少ない」みたいな感じで、どこかみんな距離を取っている

この続きをみるには

この続き: 1,699文字
記事を購入する

お金持ちが持つ“潔癖”の感覚

しいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!癒しはなんですか?僕は温泉です。
466
しいたけ. 占い師、作家です。

この記事が入っているマガジン

【しいたけ.サロン】 コラム
【しいたけ.サロン】 コラム
  • ¥500 / 月

しいたけ.による、毎週1回、月4回更新のコラムマガジンです。しいたけ.が書きたかったこと、構想を温めてきたことを書いていきます。