見出し画像

苦手意識の中に、大きな夢の可能性がある

しいたけ占いのしいたけ.

全部の夢がキラキラしているわけではない

今回、ちょっと「人生が動く時(大きく前進していく時)」の話をしたいのですが、たとえば、占いをやっていてとても多くの質問を受けるのが「夢にどうやって向かえば良いのか?」というものだったりします。

たとえば、「今自分がやっている仕事をいずれは辞めて、小さい頃の夢だったパン屋さんを開きたい」というケースがあったりするし、または「ある人の生き方に影響を受けたり、本を読み、感化されて『こういう生き方がしたい』と目が覚めるようなケース」もあります。

ただ、僕が実際にお客さんを見てきて思うのが、なんていうか、「はじめはそれが、自分の夢だとは思わなかった」という実感が大きくあることも多いのです。

夢って別に、全部がキラキラしているわけじゃないです。

だから、夢に出合うために「私のやりたいことを見つけなきゃ!」と、そこだけを熱心に掘り進めなくても個人的には良いんじゃないかと考えています。

それよりも、偶然見つかる方向の夢とか可能性の方が多いんじゃないかと、占いをやっている人間としては思ってしまうのです。

この続きをみるには

この続き: 1,444文字
記事を購入する

苦手意識の中に、大きな夢の可能性がある

しいたけ占いのしいたけ.

150円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。