見出し画像

どの椅子に惹かれるか。その人のカラー傾向

先日なんですが、友達の引っ越しに付き合ってショッピングセンターにソファーや椅子を見に行ったんです。

そこで色々な椅子に座って「これは良い」とか「これは合わない」みたいな話をしていたのですが、椅子ってかなりその人の趣味とか嗜好性とかが出るなぁと思ったのです。

椅子は人にとって何なのか。

それは「ここに腰を落ち着かせる」、「何を今から本格的にやっていきたいか」がわかるツールでもあるのです。そして、「どういう椅子に惹かれるか」によって、今のその人が持っている「カラー傾向」もわかると思います。ちょっと色々説明していきますね。

惹かれる椅子でわかるその人のカラー傾向

① 真っ白の椅子など、その椅子を部屋に入れることによって、部屋そのものがまったく別空間になってしまうような椅子をチョイスしたい気持ち。次の主役になるような豪華で異世界を感じさせる椅子が欲しい

→自分の中で、が増してきている

これはもう赤なんですね。ほら、椅子をはじめとした家具って、一品すごい高いものを部屋の中で買っちゃったりすると、その家具だけが部屋の中で浮いちゃったりするじゃないですか。赤はこの思考なのです。「就職したてだけど、1ヵ月の給料の値段ぐらいのスーツを買って、そのスーツのレベルに自分を上げていく」みたいな、そういう気持ちが増してきています。こういう人は、けっこう自分のカラー傾向が赤になってきています。

② 自分の今の年齢に合わせた椅子じゃなくて、子どもの学習机セットなどを懐かしく見てしまう

この続きをみるには

この続き:1,730文字
記事を購入する

どの椅子に惹かれるか。その人のカラー傾向

しいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

転機を迎えるときってその人の好みの色が変わったりして来るときなんです
97

しいたけ.

しいたけ. 占い師、作家です。

【しいたけ.サロン】 コラム

しいたけ.による、毎週1回、月4回更新のコラムマガジンです。しいたけ.が書きたかったこと、構想を温めてきたことを書いていきます。 テーマ ・運にまつわる話 ※順次増えていきます
1つ のマガジンに含まれています