白蛇がついている人の話

今回はちょっと怪しい話をしたいです(笑)

占いの話をする時にはちょっと前置きをしたいのですが、僕が今の占いに出合ったのはもう10年以上前で、インドに行ってきたことがあるのです。インドには1週間程の滞在で、ひたすら瞑想をしていました。なんか聖地巡礼みたいなカリキュラムがあって、そこで何か聖地とされている川とか洞窟のところで、瞑想というよりか、当時瞑想のやり方なんか知らないからただ黙って目をつぶって静かにしていただけなのですが。

ただ、この「瞑想」が基本になって、日本に帰ってきて具体的に「カラーを見る占い」の技術を勉強して、それで今に至るわけなのですが、占い中ってやっぱりいつもの自分とは違った感覚になります。

それで、今日はちょっと怪しい話で「占い中に白蛇を見た話」をしたいと思います。

僕には霊感はないのですが、占い中ってちょっとだけ五感がいつもと違った感じ方をすることがあります。もちろんそれは錯覚かも知れないけど、でも、なんとなく「あれ、この人は何か匂いが強く感じる」とかそういうことってあったりするじゃないですか。「臭い」とかじゃなくて、友達とかに「あの人の匂い、けっこう主張が激しかったよね?」とか聞いても、友達は「え、そうだった?」と全然感じていなかったり。鼻炎じゃなくて。何か、自分なりに「ある人」から強く五感のうちのどこかが反応してしまうことがあったりする。

それで、占いの個人鑑定をしていた頃(何回もすみません。現在はスケジュールなどの関係上お休みしています)、お客さんに白蛇を感じたことが何回かありました。

もうね、ここまで話しちゃったから、ここから先もすごい怪しい話をさせて下さい。

ここから先は

1,945字

¥ 150

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。