9月の獅子座の運勢
見出し画像

9月の獅子座の運勢

9月前半

9月前半の獅子座は「本気の一人モード」の水色が出ていました。

まずこういう話からしたいのですが、獅子座は割と人生の中で「危機感」を強く持っています。これは別に悲観的な話とか、怖い話じゃなくて、「あ、今本気出さなきゃ私ダメだ」とか、「今もう、他人のせいにしてもしょうがない。それで何かが良くなるわけではない。これは私の問題なんだ」みたいな感じで、「自分が本気で挑むための危機感モード」を発動することがあるのです。

人が本気になると、まずどういう変化が出るか。

それは、「周りの声をシャットアウトする」のです。あれこれ意見を聞いてもしょうがない。「これは私の問題なのだ」と言って、自分が信じることを実行していく。まさに、この9月の前半の獅子座はそうなのです。「私は私でやりますよ」と言って、自分にとって「今必要」と思うことを実行していく。そのために、あれこれ言わないで待つ時間も持つ。自分でコツコツ籠(こも)るような時間も持つ。外に対するアンテナを閉まって、「騒ぎたい屋」とは距離を取る。

この続きをみるには

この続き: 2,312文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ひとつの星座を購読すると500円ですが、気になる方の星座など、2つ以上読みたい方には、12星座すべて980円で読めるこのマガジンがおすすめです。

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォロー…

しいたけ.による、獅子座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたり…

または、記事単体で購入する

9月の獅子座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。最近の僕は、町中華にハマっています。
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.の小さな開運BOOK』『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』など。お仕事の依頼は専用フォームからお願いします。