見出し画像

8月の悩み相談回答④ありのままの自分と、その環境の中でのギャップのつらさ


れいやさんより

著書やツイッターでの発信、フワリとした暖かいコメントに癒されています。僕は多分、根っからの射手座で自由奔放な気質なのですが、仕事においては著しく真逆な環境に置かれているうえ、そういった環境で上手くやっていくべく自分を演じているところがあります。過去に職場で受けた大きな心の傷は多分不可逆的なもので、しかも公とプライベートのギャップに大きな歪みを抱えている事もあってか心身共にバランスを崩しているところがあります。人の持つ素質は「長きは活かし、短かきは補う」と言えば聞こえがいいですが、それを自覚するにはあまりにも酷だと感じる事があります。こういった時、どういう心構えが必要なのでしょうか?


ここから先は

870字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。