見出し画像

質問に答えました① 座敷童はいるのか

今回と次回は「お寄せ頂いた質問の中から、ちゃんと分量をとって、あれこれお話したいもの」があって、それについて答えていきたいと思います。

まず一番最初にたけのこさんの、「座敷童はいるのか?」というご質問です。

たけのこ
2019/02/04 21:37
めっちゃわらいました 笑 今回みたいに、パートナーとして組むならこのタイプみたいな組み合わせがもっと知りたいです(^^) 仲良くしとくと自分も金運上がるみたいな。あとは、例えば、龍の人と付き合うには、少し距離を置きながらとか。。 笑

あと、座敷わらしという言葉がでてきたので、話ずれますが、本当のおばけの座敷わらしはいるのか?後、知り合いで妖怪を見た人が何人かいるのですが。
例えば、深夜の山で、人間より大きな巨大な白いフクロウをみたとか(動物ではありえないサイズ)。

こういう、もののけの話もしてほしいです。

背景としては、こういう存在そのものに興味もあるのですが、現代の人間って頭でっかちで、このような存在に対しての畏怖の念とか、自分の愚かさとか、そういうことを忘れてしまっているようでならないのです。

~しいたけ.からの回答~

最近事務所を借りまして、その事務所まで自宅から自転車で15分ぐらいなんですね。大体自転車で通っているのですが、なんか大人になってから乗る自転車が楽しくて(笑)「こっちの道を通ったら新しいルートになるかも知れない」とか思って、けっこう脇道に逸れながら道を開拓しているんです。(以上、最近のしいたけ.活動)

それで、ちょっと最近の話なのですが、仕事が早く終わって、自転車で自宅に帰ろうとしたのですね。

いつものように「こっちに行くとショートカットになるかも」と思って、いつもは通らない、トンネルを通るルートから帰ろうとしたのです。時刻は17:00頃。その「トンネルの脇ルート」に入ろうとした時に、僕のチンパンジーアンテナが止めました。「その道、やめようよ」って。「チンパンジーアンテナ」とは、僕が勝手に名付けていると僕なりの本能的勘なのですが、なんとなく自分と合わない人と会ったりするとチンパンジーが「きー!」って騒ぐような感覚を勝手にずっと持ち続けているのです。

ここから先は

767字

¥ 150

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。