見出し画像

失恋の乗り越え方

今回のお手紙から取り上げたいのが「失恋の乗り越え方」の話なのです。これはもうストレートに「失恋」についての話で、その乗り越え方についてです。

占いの仕事をずっとしていると、お客さんが予約を取ってくれて、部屋に入ってきた時になんとなく「あ、この人は失恋の話かな」とか、そういうことがわかるようになったりします。これは別に特別な技術じゃなくて、以前美容師さんとか飲み屋の大将に聞いたのですが、やっぱり長年お客様商売をしていると「あ、この人今日はこういう問題を抱えてきているな」とか、そういうのは雰囲気で察することって多くなります。

僕は占いをやっている人間なのですが「失恋をしたら○○をして」とか、そういう単純なことはどうしても言えないのです。実際に目の前に失恋をした人がいたら、話を聞くことだけしかできないです。すぐに乗り越える必要はないと思うし、「まだ諦められない」というのも、大事な答えだと思います。

失恋に関して、それに対してつらくてつらくてどうしようもないと感じてしまった時。

その時はひとつずつ

この続きをみるには

この続き:1,017文字
記事を購入する

失恋の乗り越え方

しいたけ.

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

今日は何色の気分ですか?インスピレーションで今日のテーマカラーを。
165
しいたけ. 占い師、作家です。

この記事が入っているマガジン