11月の水瓶座の運勢
見出し画像

11月の水瓶座の運勢

11月前半

11月前半の水瓶座は「明けましておめでとうございます」のターコイズが出ていました。

不思議なのですが、11月に入った水瓶座は様々な分野で「迷い」みたいなものが消えていきます。自分のやるべきことであったり、立ち位置が定まってくる。そして、何よりもあなたにとって「私はここから始めよう」と、久しぶりの再スタートが行われていく。気分的にはまさに「色々なことが明けて、それを祝う」みたいな形になります。

この時期のあなたは「乗り気」と「居心地の良さ」みたいなものがセットになってきます。自分の居場所とか、一緒にいる人とか、自分がこれからやっていくこととか、「少し無理しなければいけないところもあるけど、頑張りたい気持ち。分かり合える人達」とか、芯の部分から安定してくる。その上、「私はこういう人間だった」と自己認識も落ち着いて、自分の長所と弱点もそのまま認められ、言葉で説明すると小難しくなっちゃうのだけど、とにかく落ち着いていく。無駄な動きも少なくなって、「このケースの場合、ここを押さえればOK」とか、「時間ある。よし、じゃあ弾丸でこれをやっちゃっても面白いかも知れない!」とか、計画の変更なども楽しめていくようになります。

この続きをみるには

この続き: 2,095文字
記事を購入する

11月の水瓶座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スキ、ありがとうございます!嬉しいです。
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.の小さな開運BOOK』『みんなのしいたけ.相談室』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。