見出し画像

1月の魚座の運勢

1月前半

1月前半の魚座は「自分の美学の調整」を表す黄色が出ていました。

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

早速なのですがこの1月の魚座は「他人と自分との間でどう距離を保つか」が大事になります。

まず最初に、今の魚座は2019年からの続きとして「自分の立場を変えていく」という大きな工事をしている期間なのです。「次の自分の展開」に向けて、燃えていたり、試行錯誤を繰り返しているような時だと思って下さい。

ちょっと話が脇道にそれるようなのですが、2020年に日本でオリンピックが開催され、少し前に「国立競技場」の建て替えがあったじゃないですか。

「どういう建物を建てていくのが、これからの未来にふさわしいのか」

という点などで、国立競技場のデザインは揉めたと思うのです。

それが今の魚座に起こっていることだと思って下さい。

あなたは自分の「これから」の工事をしようとしている。

この続きをみるには

この続き: 1,661文字
記事を購入する

1月の魚座の運勢

しいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!適度に休憩を入れてくださいね。
138
しいたけ. 占い師、作家です。

この記事が入っているマガジン

しいたけ.の月刊うお座
しいたけ.の月刊うお座
  • ¥500 / 月

しいたけ.による、うお座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。