見出し画像

春が苦手

今回のお手紙から取り上げたいのが「春が苦手」の話なのです。

季節柄、今の時期に「春が苦手」という相談が多かったりします。これが多分、6月ぐらいになると「夏が苦手」という話も出てきて、そういうのももちろん大賛成です。なんか、変な話かも知れませんが、僕はその人の「苦手なものの話」を聞くのが好きなのです。

どうしてかというと、たとえば「ショートケーキのイチゴが好き」ってなっても、まぁまぁ「ふーん」で終わるじゃないですか。でも、「ショートケーキのイチゴが苦手」となると「え、なんで?」ってなる。苦手にはけっこうその人の人生観というか、ストーリーが含まれていることが多かったりするのです。

せっかくだからちょっと変な話をしたいのですが、僕が昔個人鑑定をやっていた頃に、占いのひとつのゴールを「その人にあった季節感」に置いたことがありました。

というのは、これは別に占いだけの話じゃないと思うのですが、その人に合った季節感ってあるじゃないですか。「この人は夏が似合うな」とか「冬になると、あの人のことを思い出す」とか。

で、占いに来て悩みを抱えている人は、「この人は本来夏っぽい人なのに、まったく夏っぽいことしていないぞ」という違和感を覚えたのです。そして、そういう人はおそらく過去のどこかで「自分の季節が止まってしまった」という体験をされた方だと思うのです。

この続きをみるには

この続き: 1,011文字
記事を購入する

春が苦手

しいたけ.

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。最近は辛い物を食べてストレス発散しています。
128
しいたけ. 占い師、作家です。

この記事が入っているマガジン

【しいたけ.サロン】お手紙
【しいたけ.サロン】お手紙
  • ¥300 / 月

しいたけ.サロン、月額制のお手紙マガジン。読者の皆さまから頂いたネタやリクエストをもとに、しいたけ.がお返事をコラム形式で、月4回ほどお答えしていきます。お届け悩み相談だけではなく、世の中の時勢に関する質問や、しいたけ.個人に対する質問、カラーの質問など幅広いお手紙を募集します。