見出し画像

【運についてシリーズ】その人の運命を決めるものは何か⑦お坊さんがついている人の特徴

前回からお坊さんがついている人の特徴を挙げてきているのですが、今回はお坊さんシリーズ最後になります。

ちょっと本文に入る前にひとつだけ前置きで話しておきたいことがあります。

僕がそもそもこのシリーズについてやる目的というのが、今まで色々な人を見てきたのですが、「運への乗り方って人のタイプによって違うんじゃないか」という仮説があるのです。

たとえば龍タイプの人って、人生のなかですごい強い運の波に乗る前って、すごく徹底的にひとりになったり、孤独になったりします。「潜伏する」という表現があるように、周りに理解されない形で何かひとりになって、孤独も背負って、徹底的に自己変革の試みを続ける。そして、再び人前に姿を現すときには何もかも変わっていることが多いのです。

龍が運の波に乗る前には「誰からも理解されない」という道を通る必要性があったりするのです。具体的には龍タイプの人は留学をしたり、あとは、社会とか人間関係に所属はしているんだけど、極端に人付き合いが悪くなって、仕事が終わった後は自分がやりたいことの研究にずっと打ち込んでいるとか、そういうことがあります。

もう一度繰り返すのですが、僕がこのシリーズを是非書き残したいと思った理由というのは、「人のタイプによって運への乗り方が違う」ということがあったのです。そのひとつひとつを時間をかけて説明していきたいと思うので、もし良ければ「色々なタイプの人がいるんだなぁ」ぐらいの感覚で楽しんで待っていてくれたら嬉しいです。


では、一応お坊さんシリーズの最後となる「お坊さんタイプの人が疲れてしまったときの対処法は、運への乗り方」についてお話していきたいと思います。「お坊さんタイプの人が疲れてしまったときや、なんかどうやって良い波に乗っていくのかな」と考えた場合にどうすれば良いのか。

この続きをみるには

この続き: 2,100文字
記事を購入する

【運についてシリーズ】その人の運命を決めるものは何か⑦お坊さんがついている人の特徴

しいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!癒しはなんですか?僕は温泉です。
211
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週間・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著には『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』、『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』などがあります。

こちらでもピックアップされています

【しいたけ.サロン】 コラム
【しいたけ.サロン】 コラム
  • ¥500 / 月

しいたけ.による、毎週1回、月4回更新のコラムマガジンです。しいたけ.が書きたかったこと、構想を温めてきたことを書いていきます。

コメント (2)
こんばんは。
以前から読ませていただいたお坊さんシリーズ。
まさかこんなに当てはまるとは、と思うほど自分がお坊さんよりなんだと分かりました。
わたしは獅子座長女で先月のお悩み相談でお返事をいただいたものです。
まあこんなことは関係ないのですが、

人生の転機に「強烈なキャラと権力を持ち、多少強引で自分勝手な人が近付いてくる」という運命のひとつのパターンがあるというところ、まさしくそうだと思いました。
そんな強烈なキャラはわたしの夫になりました。

今までの日常の流れやルーティンが全く通じなくて、あっけにとられましたが、とても刺激的です。

日常生活において周りのために穏やかな波長を保ち、自制心やプライドを持つことで自分を高めていましたがこの波長を乱すのは夫だけです(笑)

本当になにも通じません。
通じるのはその時その時のリアルなリアクションだけです。

自分が気を配っていた行動が全く無意味な気がするほど素直な夫です。

過程を重んじる自分と、猪突猛進な夫、真逆すぎて毎日なにかと全力疾走です。

柔軟なお坊さんになった感じです。笑
最近なんか一歩踏み出せないと思う日々が続いています。そんな時にこの記事を読んで、今周りに強引な人いない!いてほしい!、と思いました。(笑)
強引な親友や元彼(笑)と会う機会が減り、今まで4ヶ月間基本的にひとりで就活を進めてきました。
不器用なりに取り組んでいるのですが、最近は引きこもりがちになってしまっています。でも強引な人と出会って外に答えを求めていくことで、何か新しい道が見つかるのかもしれないですね!
または必ずしも人でなくても、状況を打開するためには少し強引な環境に身を置くこともありなのかなと思いました。
今回もズバリな記事、ありがとうございます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。