見出し画像

2月の蟹座フォローアップ「十分に先は見えないけど、良い予感がする」

2月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

2022年が始まってからまだそこまで時間が経っていないけど、この2月から3月にかけては「今まで開かなかった門が開き、具体的に大きなアクションを起こしていく」ような流れがやってきます。2022年の1月から再び、「身動きをするのに躊躇するような状況」が続いてきた人も、そして、実際に再び足止めをくらってしまって、我慢をしなければいけないようなことも大きくありました。でも、道はもうすでに「次」に向かって開かれています。星座によって動きの大小はありましたが、各人とも門は開かれています。だから、やり方がわかなくても「とりあえず話を聞いてみる」とか「アクションを起こしてみる」など、動いていくことが大切になります。

これまでどうしても「人と距離があって、あの人が何を考えているかわからない」みたいな不信感がデフォルトとして多くの人にあります。でも、その「怖さ」とか「不信感」を脇にどけて、「とりあえず話を聞いてみよう」みたいな、最初のアクションを起こしていくだけで十分です。楽しい話や楽しい報告なども増えていくので、一つ一つ手を付けていってみて下さいね。

今回蟹座のフォローアップとして取り上げたいのが

「十分に先は見えないけど、良い予感がする」

についてなのです。

この2月後半から3月にかけての蟹座はけっこう「良い予感」に溢れてきます。これには理由があって、まずそれを聞いて下さい。

ここから先は

880字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。