見出し画像

3月の射手座の運勢

3月前半

3月前半の射手座は「表情を回復させていく」の黄色が出ていました。

3月の運勢を話していく前に、どうしてもここ最近の射手座、それは2020年から強くそうだったのですが、あなたが抱えてきた「痛み」について話していきたいのです。

いつも射手座のことをこういう扱い方をして本当に申し訳ないのですが、射手座の強さというのは「ある種の、無茶な本気モードの持続」ができることなのです。あなたは元々そこまで強い人ではないと思います。でも、人生のどこかで「ここは本気出さなきゃダメだよな」と感じたり、あと、「限界を超えると欲しいモノが手に入る。理想の自分になっていける!」と感じた時に、退路を断って、リミッターを解除する。そのあと、何年かにも渡って「人間の限界を超えるモード」を持てたりする。

その結果として、あなたは自分の人生の中で「他の人には見ることができなかった風景」とか、あとは「ここまで深めて、マニアックにやっているのは私ぐらいだろう」みたいな行動が出来上がっていったりする。でも、強化人間のようにやってきた疲れと痛みが、やはり2020年に強く出たのです。乗り越えようとしたものが、「あれ?」となったりした。

この続きをみるには

この続き: 1,634文字
記事を購入する

3月の射手座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!適度に休憩を入れてくださいね。
194
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週間・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著には『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』、『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』などがあります。