見出し画像

2月の魚座の運勢

2月前半

2月前半の魚座は「心に風を起こすために」の茶色が出ていました。

2月の前半の魚座は

① 今までコツコツやってきた、「新しい自分のキャラクターや準備」

② 周りの状況が加速して動いていくこと

が重なって、かなり忙しい時期になっていきそうです。

同時にあなたの中でこの2月は「実験的な毎日」になりそうなのです。これについて、まず説明させて下さい。

今の魚座は「実験的な毎日」って、自分の心の中で「これは使える」、「これは使えない」とか、そういう試行錯誤を繰り返していっているような感じなのです。

この続きをみるには

この続き: 2,315文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ひとつの星座を購読すると500円ですが、気になる方の星座など、2つ以上読みたい方には、12星座すべて980円で読めるこのマガジンがおすすめです。

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォロー…

しいたけ.による、うお座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたり…

または、記事単体で購入する

2月の魚座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。最近黒酢が好きです。
219
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週間・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著には『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』、『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』などがあります。