見出し画像

12月の射手座の運勢

12月前半

12月前半の射手座は「良い意味での模索が続いている」の赤が出ていました。12月の前半は「人に助けられる」とか「流れに乗る」、または、流れを起こしていくことが多くなります。ただし、この時点でひとつだけ注意点が必要になることがあります。それは「自分が納得できるまで、ちゃんと時間をかけてやっていって下さい」ということなのです。

今の射手座は短期で勝負を掛けているわけではなくて、ある程度「長期的なプロジェクト」のスタートをやっています。これから目指したり、試していったりする方向性をスタートして、「こうすればこういう反応が返ってくるのか」とか「こういう結果が出てくるのか」とか、確かめながら前に進んでいるのです。だから、今出ている結果は全然まだ「途中」なので、実験者とか研究者のような立場で物事を進めていって欲しいのです。「こういう結果が出た。よし、ではここに課題があるな」とか。

この続きをみるには

この続き:1,796文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ひとつの星座を購読すると500円ですが、気になる方の星座など、2つ以上読みたい方には、12星座すべて980円で読めるこのマガジンがおすすめです。

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォ...

しいたけ.による、いて座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細く占いも読めた...

または、記事単体で購入する

12月の射手座の運勢

しいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

スキ、ありがとうございます!byしいたけ.
96
しいたけ. 占い師、作家です。