見出し画像

1月の乙女座の運勢

1月前半

1月前半の乙女座は「攻めていく」の赤が出ていました。

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

早速なのですがこの1月の乙女座はかなり強く攻めていくし、自分を前へ出していきます。まず、この仕組みについて説明します。

今のあなたは「こういう画を撮りたい」とか「これだったら、こういう取り組み方をしたらもっと面白くなるかも知れない」とか、そうやって“自信のある映画監督モード”になっていると思って欲しいのです。もし、映画監督でイメージしづらいならば、編集者とかでも大丈夫です。

乙女座は「責任を取らなくても良いなら、けっこう色々クリティカルなことを言える」という面白い性質があります。これは別にあなたをディスりたいわけではなくて、「自分で責任を取る現場」があると、そこでの労力とか、リスクとか、コストとか、そういうことをかなり当事者として背負うところがあるから。

何を言いたいのかというと、あなたは「こう作っていったら面白い」とか、そうやって物事を外部から見られる視点を持っていることなのです。

だから、

ここから先は

1,501字

¥ 600

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。