見出し画像

6月の水瓶座フォローアップ「中々手が出せなかったものと繋がっていく」

6月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回、色々な星座を占っていったときに、独特の緊張感を抱えている人が多かったのです。

その理由についてなのですが、おそらく、「夏前の準備」なのだと思います。

今年の夏は例年の夏とやっぱり全然違くて、多くの人が「イベント」とか、「少し現実的なことから解放されたい」と願ってきています。夏はただでさえ、「解放」がイメージされる季節でもあるし、「この場所に閉じこもっていないで、どこかに出かけたい」みたい気持ちも出てきやすいです。

夏が「解放」を表すとするならば、やっぱり「夏直前」のこの時期って、「ちゃんと夏に解放ができるように、色々なことをちゃんと整理して、段取りもしていきたい。また、私自身も変わりたい」と、「早めにスッキリしたい気持ち」についても、強まっている印象がありました。だからこそ、「早くなんとかしなきゃ」とか「頑張らなくちゃ」みたいな緊張感が生まれやすい。

やるべきことはもちろん、やっていった方が良いかも知れないのですが、必要以上に焦る必要はないかも知れないです。

もしできたら、自分でちゃんと段階とか順序を考えていって、「この期間は、ここに力を入れる。緊急でやらなくちゃいけないことがあったら、対応する」とか、密かな順序帳みたいなものを用意にしておくのもお勧めだったりしますよ。

「なんとかしなくちゃ」、「頑張らなくちゃ」という気持ちの叫びって、自分を動かしていくための衝動の力にはなるんですけど、ちょっと圧が強すぎたりもしちゃうんですよね。

だから、自分が良い速度で、しかも、確実にやっていけるための「見取り図」みたいなものは欲しいときです。慌てずにやってみて下さいね。

今回水瓶座のフォローアップとして取り上げたいのが

「中々手が出せなかったものと繋がっていく」

についてなのです。

この6月の後半から7月にかけての水瓶座なのですが、やっぱり少し不思議な運勢回りに突入します。

ここから先は

998字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。