見出し画像

人生に無駄な苦労はあるのか

今回のお手紙から取り上げたいのが「人生に無駄な苦労はあるのか」の話です。個人的にこういう「問い」がすごく好きでして、ちょっと色々な話も含めて聞いて下さい。

「人生に無駄な苦労はあるのか」

もし、この世に「成功者」とされている人達がいるならば、その人達は「無駄な苦労」をどこかで「必要な苦労」に転換し、その上で色々な化学反応が重なねていくことに成功した。今、売れている人も、「売れない人」から始めなければいけないし、売れるようになってからも油断なんかできないし、「どういう努力をすれば良いのか」って、やっぱり本人の「感覚」の中にしか正解はないものです。

もうちょっと話を遠回りさせて下さい。

僕はこの世に「無駄な苦労」はかなりあると思います。というか多分、無駄な苦労は、それぞれの人の人生の中にいっぱい溢れているものだと思います。

もちろん、「無駄な苦労なんかない!」と言っている人もいますし、その人達を否定するつもりはまったくないです。だって、一生懸命登山なりマラソン大会を頑張った子どもがいて、すごく練習を頑張ってきたのに、本番で残念ながらリタイアすることになったとしたら、周りは絶対に「無駄な努力はない」と声を掛けなければいけないのです。そういうメッセージは人が生きていく上で、儀礼のように必要不可欠なものです。

無駄な苦労は、どこから「成功」に向けて進んでいくのでしょうか。

ここから先は

1,324字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。