見出し画像

2月の水瓶座の運勢

2月前半

2月前半の水瓶座は「甘えん坊月間」のピンクが出ていました。

まず、大きな話からしたいのですが、2024年を迎えた水瓶座には、独特の「背負ってきた緊張感や責任感を、両肩から5%ぐらい下ろすキャンペーン」が始まっているのです。何を言っているのかわからないと思うので、説明をさせてください。

元々なのですが、水瓶座は「真剣モード、別名、自分を追い詰めモード」のパワーが他の人の何倍も強いのです。ですから、あなたはよく、「よし、切り替えていかなきゃ」や「モードに入っていかなきゃ」と、ある程度自分を追い込んで、「準備してきたことなどを100%出せる自分」に変身しようとします。

もちろん、この「奇跡の真剣モード」を鍛えてきたあなたは素晴らしいのです。でも、同時に、やはりあなたがここ数年間も含めてやってきたことは凄まじいので、2024年はもうちょっとだけ自分を緩めたい部分が出てきています。

ここから先は

3,017字

¥ 600

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。