見出し画像

9月の天秤座フォローアップ「自分で自分を認める」

9月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

ちょっと今回は2020年の強い節目を感じたので、そのことについて書かせて下さい。今までもそうなのですが、2020年の占いの執筆をしていて、今年の8月と9月には明らかに差が出てきているのです。2020年を大きく二つの時期に分けるならば、8月までがどうしても「耐え忍ぶ」とか「周りの状況から自分を閉ざして、コツコツと自分にできることをする」という時期だったりするのです。

でも、9月からはその閉鎖的な状況が「一気に開く」という動きに変わっていきます。だから、良い知らせが届き始めるし、各人の活動範囲が想像以上に広がっていく。未来に対するプロジェクトも進んでいく。もし、これを「希望」と呼んで良いのならば、人々や世界に希望の動きが出てきます。

その上で、9月は「発展と、そして、地味な作業の両方が大事になる」ことが多いです。そして、猛暑の疲れも出てくる時期です。

だから、慌てずに、少しずつ、自分のペースでやっていって下さい。

では、始めたいと思います。

今回天秤座のフォローアップとして取り上げたいのが

「自分で自分を認める」

についてなのです。

9月から10月までの天秤座にはふたつの大きな動きがあります。一つ目の動きは「偶然やることになった新しい役割を、さらに自分の手で突き詰めていく」という感じです。

ここから先は

764字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。