11月の魚座の運勢
見出し画像

11月の魚座の運勢

11月前半

11月前半の魚座は「外へ」の黄色が出ていました。

2021年の魚座はただでさえ「濃密な将来設計」とか「日々頭を使って、試行錯誤をしていた」とか「自分の証明をする」とか、けっこう地道なことをやりながら、「酸素不足」になるぐらいまで頭を使いまくってきたところがあります。集中力と耐久力の分野では、本当に限界を超えた人もいらっしゃると思います。

それで、11月の前半のあなたは地下活動を終え、つまり、コツコツと掘り進んでいた時間から抜け出て、外に出ていくのです。けっこう久しぶりに会える人も出てくるし、無茶な遊びの計画とかも叶っていきます。

それで、この11月の前半のあなたには「うひょー」という叫び声が帰ってくるのです。魚座の人って、「欲望」とか「快楽」とか「興奮」に対してかなり無邪気に大好きです。「うひょー」というのは、心のよだれを垂らしながら「やば、この時間。超楽しい」みたいな感じで、自分を解放していくことができる。

この続きをみるには

この続き: 2,248文字
記事を購入する

11月の魚座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。最近黒酢が好きです。
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.の小さな開運BOOK』『みんなのしいたけ.相談室』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。