見出し画像

12月の射手座の運勢

12月前半

12月前半の射手座は「この地球に私がいて良かったね」の緑が出ていました。

すごいタイトルですが(笑)、ただこのタイトルにしたのにはちゃんと理由があります。射手座も含めてなのですが、ちょうど2020年の12月から、けっこう大きく世の中の流れが変わっていきます。

占いで扱う「運勢」って、目に見える場所と、“地下”のように、目に見えない場所の二つがあったりします。ほら、たとえば表面的にすごく業績を上げて、きらびやかな人がたくさんいる企業があったとしても、表に移らないところで段々そこにいる人達の表情が曇ってきて、企業から心が離れていっている人が多くなっているとか、そういう「目に見える運勢と、目に見えないところで進行していっている運勢」というものがあるのです。

この続きをみるには

この続き: 2,228文字
記事を購入する

12月の射手座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます!エアーお寿司をあげます。
170
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週間・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著には『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』、『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』などがあります。

こちらでもピックアップされています

【12星座パック】しいたけ.の月刊十二星座
【12星座パック】しいたけ.の月刊十二星座
  • ¥980 / 月

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや補足占いも読めたりします。