見出し画像

【運についてシリーズ】その人の運命を決めるものは何か(13)職人がついている人の特徴 1

前回までが巫女さん、神主がついている人の特徴をやったので、今回からは「職人がついている人」のイメージについて説明していきます。

例によって

① 基本性格
② どういうものに惹かれていくか。運命の傾向
③ 回復編。疲れたり行き詰まった時の対処法。幸運の波への乗り方
のセットで説明していきたくて、今回は① 基本性格について。


【職人】
イメージカラー:茶色(地味、責任、信用されやすい)、フォレストグリーン(引きこもる、メールの返信が遅い人)

これもまた過去の話なのですが、個人鑑定をやっていた頃に、付き合いが長いお客さんって結構多かったのです。

それこそ就職活動をしてある会社に入って、段々とその会社で活躍をしていった女性の方がいたのです。そしてある日「私、今の会社と、今の仕事も好きなんですけど、もっと本格的にお料理の研究をしたくなりました」と言われるようなことって、その人に限らず、何人かいらっしゃいました。


そして、すごく面白いのですが、おそらくそういう方ってお仕事が終わって家に帰ってからの時間であったり、土日を使って好きな料理の研究とかしているうちに、段々と顔つきが「あどけなく」なっていったのです。


会社勤めって、どこかでやはり競争があるし、マウンティングもあるし、そういう環境の中で仕事をするということは、ある程度武装された自分を持っていかなければいけない。

でも、そういう武装の時間から離れて、「自分が好きなモノ作りに何時間でも励める幸せ」を持っている人って、何となくビジネスパーソンが持っている「少しのギスギス感」から脱却し、なんとなくのどかで、ほがらかで、でも何か芯に「モノ作りに対する真剣さ」を持っている顔つきになっていきました。

そして、そういう方の雰囲気の中に、なんとなく「あ、この人は職人になろうとしているんだ」という感じを受けました。


では、職人がついている人の特徴をお話していきます。

ここから先は

2,512字

¥ 150

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。