見出し画像

11月の蠍座フォローアップ「変わっていくための戦い」

11月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

毎年感じることなのですが、12月とか、年末とか、一般的に「師走」と言われるシーズンに差し掛かる前の11月という時間は、どの人にとって貴重なものでもあったりします。

「来月はもう12月か。早いな。今年も色々あったな。よし、ちょっと英気を養って、今年も無事に終わらせるぞ」とか「クリスマスケーキはどうしようかな」とか、そうやってですね、ラストスパートをかける前の「貴重な休憩所」みたいなところが、この11月にやるべきことなんです。

でも、今回皆さんの11月を占った時に、「休憩所」に全然人がいなかったんですね。

みんな、休憩ができずに、そのまま毎日のタスクを頑張って、そのままの勢いで12月に突入しようとしている。これは何か、今年のひとつの「特殊な風景」になっていると思います。

だから、本当にここでも言いたいのですが、疲れの限界を越えている人も今めちゃくちゃ多いです。だから、調子が出ない時は「早めに寝る」とか「予定をキャンセルする」とか、そういう勇気は持っていて。粘って頑張るを、いつも使用しないでいてください。

本当に、みんなが必死で頑張ってきました。皆さんにとって、少しでも早く「あー、やっとのんびりできる!」という日が来ることを祈っております。

今回蠍座のフォローアップとして取り上げたいのが

「変わっていくための戦い」

についてなのです。

まず、この11月後半から12月にかけての蠍座なのですが、運勢的にかなり「様子見の終了」みたいな地点にいるのです。

ここから先は

1,227字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。