1月の天秤座の運勢
見出し画像

1月の天秤座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

1月前半

1月前半の天秤座は「なぜ生きるのか?」の青が出ていました。

すごく劇的なタイトルなのですが、1月前半の天秤座は「私はなぜ生きるのか?」みたいな、そういう原点みたいなものを探しにいきます。

これについては少し説明が必要なのですが、去年の2021年のあなたは、明確に「反発」とか「反骨精神」みたいなものが強くありました。「世の中が面白くないなら、私が面白くしてやる」とか、「年上の人達が“良い”と言っているものが、果たして本当に良いものなのだろうか」とか、自分なりに疑問を感じ、自分なりの回答を得られるために、実験的な行動を出たことも強くありました。

なぜなら、天秤座は「ただ生きている人」とか「ただ今日が良ければ良い人」なわけではなくて、もっと心の奥底の方に、「人としての意地」とか「美学」とか、そういう武士道みたいなものを持っているから。

この続きをみるには

この続き: 2,046文字
ひとつの星座を購読すると500円ですが、気になる方の星座など、2つ以上読みたい方には、12星座すべて980円で読めるこのマガジンがおすすめです。

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォロー…

しいたけ.による、天秤座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたり…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。ここは僕にとって大切な居場所のひとつでもあるので、皆さんに遊びに来てもらえることが心から嬉しいです。

ありがとうございます。いい日になりますように。
しいたけ占いのしいたけ.
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.のやさしいお守りBOOK』『しいたけ.の小さな開運BOOK』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。