見出し画像

8月の蟹座の運勢

8月前半

8月前半の蟹座は「カードが色々出そろう」の黄色が出ていました。いきなりなのですが、2019年の8月に入ると、蟹座の中で大きな「今まであった、大きな子育て期間」が、今のやり方ではいったん終わり、次の「見守りたいものを作っていく期間」へと移行するのです。どういうことなのか、ちょっと説明を聞いてみて下さい。

他の人にはない、蟹座の強さって、やはり「見守り人」というか「教育者」としての才能を強く持っているのです。

たとえばなんですけど、蟹座の人が学校の先生になって、あるクラスを受け持ったとします。そしたら、その蟹座の先生って「はじめから100点を取る子」は特に強くは評価しないのです。もちろん、「100点を取るまで何かに努力をした」ってすごいことで、そこはもちろん認めます。でも、蟹座が重視する「見守り方針」って、「伸びしろ」とか「苦手なことをどう自分なりに工夫したか」とか、そういう正直な部分を評価するのです。

今のあなたって、自分自身にも、そして、自分の周りにいる人達に対しても「強く見守る」という力を使ってきています。

ここから先は

1,709字

¥ 600

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。