10月の水瓶座の運勢
見出し画像

10月の水瓶座の運勢

10月前半

10月前半の水瓶座は「骨組みを作っていく」のシルバーが出ていました。

10月に入った水瓶座は、「さて、そろそろやっていくか」と言って、自分の制作の世界に入っていくイメージがあります。水瓶座ってやっぱり「モノ作り」の人です。どういう生き方をしていても、どのような立場に立っても、「まずは作り手」のことを考えてしまう。「どういうつもりでこの人はこういうものを作ったんだろう」とか、そこにすごく興味があるし、裏側に回っていく。だから、作品にしろ、表現にしろ、システムにしろ、作り手の苦労を無視して「批判だけする人」のことを、時々許すことができないぐらいに腹が立ったりもします。

それで、10月の前半の水瓶座は「骨組み」を作っていく。つまり、自分がこれからやっていきたいことの「第一歩」を作ったり、構想を作り出したりしたり、あと、具体的な一歩が始まっていく。この時期のあなたは不思議で、自分の気持ちがリフレッシュされていく動きと並行して、自分の外側に対するチャレンジも、「今までやったことがない」とか、新しい分野にチャレンジしていく。

この続きをみるには

この続き: 1,901文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
ひとつの星座を購読すると500円ですが、気になる方の星座など、2つ以上読みたい方には、12星座すべて980円で読めるこのマガジンがおすすめです。

しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォロー…

しいたけ.による、水瓶座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたり…

または、記事単体で購入する

10月の水瓶座の運勢

しいたけ占いのしいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージ読ませてもらっています。僕はこのしいたけ.noteが「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。「あー、今日は腰が痛い」とか、そういうのでも声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。最近黒酢が好きです。
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.の小さな開運BOOK』『みんなのしいたけ.相談室』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。