見出し画像

1月の獅子座の運勢

1月前半

1月前半の獅子座は「納めていく」の青が出ていました。

この時期の獅子座は「ここまでの激動だった自分を整理し、今年は何をやっていくか。いよいよ○○をやりたい」みたいな、「一年の計」みたいなことをなんとなく思い描く日があったりします。

ただ、まったく急ぐ必要はなく、もし、「これから先何をしていこう」とか「本当に私にできるのかな」とか、心配や戸惑いみたいなものが出てきたら、もしできたら山かお寺か、「静かにお茶を飲める場所」には行ってみて欲しいのです。

どうしてか。

少し変な話をしたいのですが、神社とか、「神様」がいる場所に行くと、「今年のお願い事」とかするじゃないですか。それももちろん大切なのです。でも、「お願い事」って、「今後の自分は何をしていきたいか」とか、けっこう気合いとテンションを上げて考えなければいけない。ただ、この時期の獅子座の場合、「もうちょっと休みたい」みたいな気持ちも強くなっているのです。

ここから先は

1,912字

¥ 600

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。