見出し画像

10月の蠍座フォローアップ「時間をかけて、フットワークの回復」

10月も半ばを過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今、各星座の占いをやっていて思うことがひとつあって、それは「12月と来年のお正月はゆっくりしようぜ!」なんです。餅食べたり、ブラブラしたりして。家族や会いたい人にも会って。

勘が良い人は「12月以降にゆっくりしろと言うとことは、それまでは全員バタバタして落ち着かない展開になりそうですね」と気付かれていると思うのですが、そう、その通りです。それだけ、やっぱり急に2022年という年周りが、来年以降の世界に向けて大きく動き出している感じがあるのです。だから、皆様の周りでもそうかも知れないのですが、「二日前に聞いた話が、今日になってまた全然流れが変わっている」など、やっぱり展開がすごく早くなっていっている。でも、今多くの人が「やっと暴れてやるぜ」とか「変えていってやるぜ!」と、良い形でテンションを上げていって、なんとかしていっちゃうことが多いです。

今ですね、大事なのは「燃えちゃうこと」なんです。「やっと動き出してきたか!」と言って、不謹慎かも知れないけど、面白がっていっちゃうのが一番だったりします。

それぞれの人が岐路や新しい旅路を迎え、そして、新しいやり方の創設しようとしている。これからも皆様のことを応援させて下さい。

今回蠍座のフォローアップとして取り上げたいのが

「時間をかけて、フットワークの回復」

についてなのです。

一番はじめにお伝えしたいことがあって、今の蠍座は「自分が思っているよりも、ゆっくり新しい道のりを歩んでいけば大丈夫」だったりします。

ここから先は

862字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。