嫌な人と会う場合は回数を決める

いきなりこんな始まり方でなんですが、どうしても気が合わない人っているじゃないですか。その人がいると想像するだけでちょっと憂鬱になってしまったり、どこかその人が自分だけに意地悪な気がするとか。

これってけっこう生きていく上で大きな問題だと思うのです。

たとえば、休みが1週間与えられて、そのタイミングで都合よく宝くじとかが当たっちゃって、ハワイにバカンスに行っても良いという話が出てきたとします。でも、帰ってきた時に「あの人がいる」と思うと、その時点でテンションって落ちていってしまうことがあったりします。

余談なんですけど、はじめは難しいかも知れないし、コンディションによって左右されたりするのですが、僕が会ってきたお客さんで「運が良い人」って、もう才能みたいに「それはそれ、これはこれ」という切り替えが出来ちゃう人達だったんです。

「あー、確かにあの人は苦手だけど、これからハワイ行くから。楽しまなきゃ損でしょ!」
って。

そういう思考が得意な人と、不得意な人がいると思うのです。
では、「けっこう人間関係の憂鬱を引きずってしまう」という人はどうしたら良いのかを、今回は書いていきたいと思います。

この続きをみるには

この続き:1,359文字
記事を購入する

嫌な人と会う場合は回数を決める

しいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

2019年上半期ラッキーカラーは、ネイビー、ピンク、シルバーです
180

しいたけ.

しいたけ. 占い師、作家です。

【しいたけ.サロン】 コラム

しいたけ.による、毎週1回、月4回更新のコラムマガジンです。しいたけ.が書きたかったこと、構想を温めてきたことを書いていきます。 テーマ ・運にまつわる話 ※順次増えていきます
3つ のマガジンに含まれています