心を空白にすると良い知らせを受け取りやすい
見出し画像

心を空白にすると良い知らせを受け取りやすい

しいたけ占いのしいたけ.

今回は是非書きたいことがあって、それは

「心を空白にすると良い知らせを受け取りやすい」

についてなのです。

これ、読んでくれている方もどこかで経験されているかも知れないのですが、自分にとって良い知らせを待っているときって、そのことについて「まだかな。まだかな」とずっとそこに視点を合わせているのではなくて、何か違うことをやって「ちょっと忘れている状態」とか「その情報から離れているとき」に「良い知らせがいつの間にか来てた」ということがありますよね。

ほら、よく経営者の方なんかが書いているコラムを読んでも、やっぱり経営者にとって新幹線と飛行機は大人気で、そういう「移動中、頭を少しだけ空白にしている時」にこそ、アイデアが湧いてきたり、あと、「多分こうすれば良いんじゃね?」という解決策が降ってきやすい。

「少し現場から頭や思考を離すことによって、アイデアだけではなく、良いチャンスの話なども寄せられやすい」

こういうのは、半分オカルトの話だけど、半分は実体験としてあったりする。

もちろん、単なるタイミングが偶然そうなっただけとも言えます。

ただ、これと類似した話は本当に色々あって、たとえば「本命じゃない人との方が上手くコミュニケーションが取れて、仲良くなる可能性が高い」とか、そういう話もあるわけじゃないですか。あれもこの「離れの構造」に似ているのです。

この続きをみるには

この続き: 1,417文字
記事を購入する

心を空白にすると良い知らせを受け取りやすい

しいたけ占いのしいたけ.

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しいたけ占いのしいたけ.

いつもサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。ここは僕にとって大切な居場所のひとつでもあるので、皆さんに遊びに来てもらえることが心から嬉しいです。

ありがとうございます。いい日になりますように。
しいたけ占いのしいたけ.
占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.のやさしいお守りBOOK』『しいたけ.の小さな開運BOOK』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。