見出し画像

夏の一手は大事だよ

毎週や毎月の占いを書いていて本当に思うのですが、2024年は「しんどい部分もあるけど、そのしんどさをひとつひとつ請け負っていく価値がものすごくある年」な気がしているのです。

占いで見る、この2024年は

  • これまでの停滞した空気感に、ひとつの終止符を打つ。多くの人が、区切りや見切りをつけて、次の一歩を踏み出す

  • なかなかできなかったことを新規に始めたり、ふたたび、再開していく活動も本格化する。そのため、各所で「よっこいしょ!」と、気合いを入れて、重い腰を上げる動きが活発化する

など、大きな二つの動きがあったりするのです。

「終わる」、「見切る」、「始める」。

大きな三つのアクションも、この2024年は出てくる時なのです。

こういう時、やはり大きな「しんどさ」も伴ってきてしまいます。

というのは、「新しい活動を始める」とか、「これまで、なかなかできなかったことをやってみる」というのは、実際にそれを「やる」となると、色々な時間の調整をしなくちゃいけないし、新しい活動に入っていく前に、「整理しなければいけないもの」も多く出てきてしまったりもするから。

そういう意味で、「新しく時間を作って、新しい活動をしていく」のは、引っ越し作業にも似ています。

ここから先は

1,700字

¥ 150

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が参加している募集

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。