見出し画像

4月のおひつじ座の運勢

4月前半

4月前半の牡羊座は「願望成就」がキーワードになります。

まず今の牡羊座のすごいところって、いわゆる「影の時間」もたくさん過ごしてきたと思うのです。

「影の時間」って何なのかと言うと、それはいわゆる「他人から評価されない時間」のことです。

これは僕が占いをお仕事にして、見てきたことなのですが、何かを成し遂げていく人って、表面的に「付き合いが悪くなる」という現象が起こります。「ごめん。私やることあるから」と言って、自分ひとりの時間を大切にしていく感覚。

別にみんなのことが嫌いになったわけではないのです。

それでも、周りから少し距離を取る理由は「自分の頭で考えたいから」。そして「自分の体験としてやってみたいことがあるから」なのです。

この続きをみるには

この続き:1,826文字
記事を購入する

4月のおひつじ座の運勢

しいたけ.

600円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。ただ、もし良かったらそのお金で身近な人にプレゼントしたり一杯おごってあげてもらえたら僕は充分幸せです。

転機を迎えるときってその人の好みの色が変わったりして来るときなんです
54
しいたけ. 占い師、作家です。