見出し画像

お店の看板によって雰囲気がわかるか

今回はですね「看板を見るだけでお店の雰囲気がわかるか?」という質問を頂きました。

以前ですね、Twitterに書いたんですけど、「蟹座の人の、おいしいお店を当てる率が異常」っていうのが個人的にすごくあったのです。それで、何人かの蟹座の友人に調査をしたら、けっこう多くの蟹座の人が「お店の看板などに書いてある書体を見る」って言ってました。

書体が、たとえば「質実剛健!」みたいな感じだったら、お店のオーナーがやっぱりそういう雰囲気のお店にしたいとか、看板に書いてある書体って、けっこうそのお店を判断する目安になると思います。

看板とか外観は確かに「そのお店がどういうお店か」って判断するのにすごく役に立ちますけど、「こういう看板なんだ」と確かめてから自分で実際にお店に入ってみて、「あー、店内と料理はこういう感じなんだ」と自分でデータを集めていくと面白いです。

ちょっとここで雑談みたいなのですが、是非紹介したい話があるんです。

僕、今まで生きてきて2回「プチぼったくりのお店」に行ったことがあったんですよ。

ここから先は

1,037字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

いつも温かいサポートありがとうございます。メッセージも読ませてもらっています。僕はこの場所が「近所の寄り合い所」みたいになってくれたらすごく嬉しくて。あなたの声が聞けて嬉しいです。これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。