しいたけ占いのしいたけ.

占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.のやさしいお守りBOOK』『しいたけ.の小さな開運BOOK』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。

しいたけ占いのしいたけ.

占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から『VOGUE GIRL』で週刊・上半期・下半期の『しいたけ占い』を連載中。近著に『しいたけ.のやさしいお守りBOOK』『しいたけ.の小さな開運BOOK』など。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームからお願いします。

    マガジン

    • 【12星座パック】しいたけ.の月刊12星座

      しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや補足占いも読めたりします。

    • しいたけ.の月刊うお座

      しいたけ.による、魚座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

    • しいたけ.の月刊みずがめ座

      しいたけ.による、水瓶座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

    • しいたけ.の月刊やぎ座

      しいたけ.による、山羊座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

    • しいたけ.の月刊いて座

      しいたけ.による、射手座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

    リンク

    ウィジェット

    • 商品画像

      anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2022 アンアン特別編集

    • 商品画像

      しいたけ.のやさしいお守りBOOK

      しいたけ.
    • 商品画像

      みんなのしいたけ.相談室

      しいたけ.
    • 商品画像

      しいたけ.の小さな開運BOOK

      しいたけ.
    • 商品画像

      anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2021 (マガジンハウスムック)

      しいたけ.

    記事一覧

    11月の魚座の運勢

    11月前半11月前半の魚座は「研究」を表す森の色が出ていました。 まず、この時期の魚座は持ち前の「研究心とか探求心」が爆発的に増量していきます。これは元々の話なので…

    600

    11月の水瓶座の運勢

    11月前半11月前半の水瓶座は「貢献のための時間」を表すシルバーが出ていました。 ちょっとこういう話を聴いてもらいたいのですが、今の2020年11月の水瓶座の運勢の流れの…

    600

    11月の山羊座の運勢

    11月前半11月前半の山羊座は「“もういいや。捨てちゃえ”禁止令」の黄色が出ていました。 11月の山羊座は「これまであった色々な激務が終わってくる」という流れの中にい…

    600

    11月の射手座の運勢

    11月前半11月前半の射手座は「距離感」の白が出ていました。 この11月に関して、射手座は「距離感の調整」が大きなテーマになってきます。ちょっと変なことを書きたいので…

    600

    11月の蠍座の運勢

    11月前半11月前半の蠍座は「賽(サイ)は投げられた!」のターコイズが出ていました。「賽は投げられた」というのは昔のことわざで、「色々と不安とか心配はあるし、この決…

    600

    11月の天秤座の運勢

    11月前半11月前半の天秤座は「自分のことをするだけ」の黒が出ていました。 天秤座が生きていくのに必要な言葉があります。それは「他人は他人。自分は自分」というもので…

    600
    11月の魚座の運勢

    11月の魚座の運勢

    11月前半11月前半の魚座は「研究」を表す森の色が出ていました。

    まず、この時期の魚座は持ち前の「研究心とか探求心」が爆発的に増量していきます。これは元々の話なのですが、魚座は「他人が作った正解に納得する人」じゃないです。それこそ、教科書的な正解が示される世界に対して「本当にそうなのかな」と、自分で教科書の世界から外へ抜け出していくような好奇心の強さがあります。

    もっとみる
    11月の水瓶座の運勢

    11月の水瓶座の運勢

    11月前半11月前半の水瓶座は「貢献のための時間」を表すシルバーが出ていました。

    ちょっとこういう話を聴いてもらいたいのですが、今の2020年11月の水瓶座の運勢の流れのようなものは、実は去年の2019年から始まった流れと繋がっているところがあるのです。

    去年のあなたは何を強く思ったのかというと

    ・自分は何をしたいんだろう

    という疑問と、あともうひとつ、それ以上に強かったのが

    もっとみる
    11月の山羊座の運勢

    11月の山羊座の運勢

    11月前半11月前半の山羊座は「“もういいや。捨てちゃえ”禁止令」の黄色が出ていました。

    11月の山羊座は「これまであった色々な激務が終わってくる」という流れの中にいます。色々なことがスムーズに進んでいくし、今までハードだった展開もちょっとずつ終わりを迎えていきます。

    これまでの山羊座にとって何がハードだったかというと、継続して訪れてきたわけではないのですが、断続的にとか、時々、「いや、これは

    もっとみる
    11月の射手座の運勢

    11月の射手座の運勢

    11月前半11月前半の射手座は「距離感」の白が出ていました。

    この11月に関して、射手座は「距離感の調整」が大きなテーマになってきます。ちょっと変なことを書きたいのですが、今の射手座は「やる気はあるけど、色々なものと“どう関わったら良いのかわからない”」という考えが浮かびやすい時なのです。ここにはちょっと射手座特有の話が絡んでくるので聞いて下さい。

    もっとみる
    11月の蠍座の運勢

    11月の蠍座の運勢

    11月前半11月前半の蠍座は「賽(サイ)は投げられた!」のターコイズが出ていました。「賽は投げられた」というのは昔のことわざで、「色々と不安とか心配はあるし、この決断が正しかったかどうかはわからないけど、ここまできたら全力で進んでいこう。もう後ろは振り返らない。進め!」という、いわば「大バクチ」をしていく時に出てくる台詞です。

    今の蠍座はまさにそんな時期であって、自分の身の周りで数多くの「新体制

    もっとみる
    11月の天秤座の運勢

    11月の天秤座の運勢

    11月前半11月前半の天秤座は「自分のことをするだけ」の黒が出ていました。

    天秤座が生きていくのに必要な言葉があります。それは「他人は他人。自分は自分」というものです。というのは、やはり天秤座にはアーティストとかクリエイターの気質がすごく強くて、そのタイプの人はすごく自分の中に矛盾を秘めています。

    アーティストやクリエイターは、多くの人々の共感を得るのがひとつの仕事でもあります。でも、その「共

    もっとみる