マガジンのカバー画像

【しいたけ.サロン】お手紙・お悩み相談

しいたけ.サロン、月額制のお手紙マガジン。読者の皆さまからお手紙形式で頂いたお悩みやリクエストをもとに、しいたけ.がお返事をコラム形式で、月4回ほどお答えしていきます。お届け悩み… もっと読む
しいたけ.サロン、月額制お手紙マガジン。月額300円、単品は100円です。読者の皆さまからお手紙形… もっと詳しく
¥300 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

【募集中】5月のお手紙・お悩み・質問

こんにちは!しいたけ.マネージャーです。世の中はゴールデンウィークに入りましたが、皆さま…

物があると気持ちが安定する

今回の相談者の方はいわゆる「物をたくさん買ってしまう」みたいな、おそらく家の中にコレクシ…

100

人の意見を聞かずに動いてしまう

今回の相談、僕はけっこう共感してしまって、相談者の方は何かをする時に人に聞かずに「こうす…

100

毎日同じ人にしか会わないということ

今回のご相談はコロナ禍に特有で、今の時代を大きく反映するものだと感じました。 この相談者…

100

家族孝行のしすぎなのか

今回のお手紙の内容はけっこう「持ちつ持たれつの複雑系」みたいな感じでした。 内容を紹介し…

100

【募集中】4月のお手紙・お悩み・質問

こんにちは!しいたけ.マネージャーです。桜が咲き始めたり、だいぶ暖かくなってきましたね。…

挨拶やお礼など、基本的な礼儀をスムーズに行うことができない

今回の相談者の方は、自分が大人になる年齢になっても、いわゆる基本的な礼儀をスムーズに行うことができないそうです。 うわー、これはわかります。僕も正直苦手です。この方の相談文を続けると、「きっと相手は自分のことに気づいていないだろう」、「わざわざ割って入ってまで挨拶する場面ではないかも」、「改めて伝えなくても感謝の気持ちは伝わっているだろう」などと思ってしまい、結局、挨拶やお礼を言うタイミングを失ってしまうらしいのです。これ、お礼や挨拶を言うのが苦手な人の心の声のすべてが入っ

スキ
212
有料
100

話すことが好きなのに、人を避けるようになってしまった

今回の相談は少しこのコロナという時世を反映していると感じました。この相談者の方は人と話す…

100

春になると焦燥感がつのる

今回のお手紙は「春」という季節特有のものかも知れないし、このように感じる方は多いかも知れ…

100

自分だけ名前を覚えてもらえない

今回の相談者の方は、飲食店でアルバイトとして勤務しておられて、悩み事は「自分だけ名前を覚…

100

【募集中】3月のお手紙・お悩み・質問

こんにちは!しいたけ.マネージャーです。最近のしいたけ.は、久しぶりのテレビ出演が決まって…

自分への悪口を見に行ってしまう

今回相談のお手紙を下さった方はクリエイターの方でした。 がむしゃらに努力し続けて、ある程…

100

昔の自分が恥ずかしくなる

今回の相談者の方は自分で意識し、ここ数年間、「自分を変える」ための努力をされてきたそうな…

100

社交辞令はどこまで受け取れば良いのか

今回の相談者の方は友達との付き合い方についてのお手紙を下さいました。 この相談者の方のお友達はとても面白くて、意地悪なわけでもないそう。ただ、社交辞令的なものをよく言ってきちゃう人みたいです。相談者はこの人の言葉を鵜呑みにして「いつやるのかな」「いつまた話せるのかな」とワクワクしちゃって、でもその約束は中々かなわず、「いつやるの?」とこちらから聞いてみても「そんなこと言ったっけ?」と言われてショックを受けることもあったみたいです。けっこう、地味にショックですよね。このお友達

スキ
148
有料
100