しいたけ占いのしいたけ.

占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から約8年半『VOGUE G…

しいたけ占いのしいたけ.

占い師、作家。早稲田大学大学院政治学研究科修了。2014年から約8年半『VOGUE GIRL』で週刊・半期の「しいたけ占い」を連載していました。お仕事の依頼は下のほうにある専用フォームから。 「しいたけ占い公式サイト」はこちら https://shiitakeuranai.jp/

マガジン

  • 【しいたけ.サロン】お手紙・お悩み相談

    しいたけ.サロン、月額制のお手紙マガジン。読者の皆さまからお手紙形式で頂いたお悩みやリクエストをもとに、しいたけ.がお返事をコラム形式で、月4回ほどお答えしていきます。お届け悩み相談だけではなく、世の中の時勢に関する質問や、しいたけ.個人に対する質問、カラーの質問など幅広いお手紙を募集します。 ■お手紙の受付はこちらから https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe6haRuQ0Twid_RKhMiRZfn2mtJ4YqZ6ZOc-nb9Y9513Cshjg/viewform

  • 【12星座パック】しいたけ.の月刊12星座

    しいたけ.による、月一更新マガジンを、12星座ぶん読めるパックです。各星座の、毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや補足占いも読めたりします。

  • しいたけ.の月刊うお座

    しいたけ.による、魚座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

  • しいたけ.の月刊みずがめ座

    しいたけ.による、水瓶座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

  • しいたけ.の月刊やぎ座

    しいたけ.による、山羊座のための月一更新マガジン。毎月の運勢を前半と後半に分けて占っていきます。毎月のフォローアップや細かく占いも読めたりします。

リンク

ウィジェット

  • 商品画像

    anan特別編集 しいたけ. カラー心理学 2023 (MAGAZINE HOUSE MOOK)

  • 商品画像

    あなたへのメッセージが届く! しいたけ.カラーカード占い

    しいたけ.
  • 商品画像

    しいたけ.の小さな開運BOOK

    しいたけ.
  • 商品画像

    しいたけ.のやさしいお守りBOOK

    しいたけ.
  • 商品画像

    みんなのしいたけ.相談室

    しいたけ.

記事一覧

2月の魚座の運勢

2月前半2月前半の魚座は「離れることと、新しくくっついていくこと」のピンク色が出ていました。 まず、この2月の魚座は「自分が所属してきた“グループ”から、少し気持…

600

2月の水瓶座の運勢

2月前半2月前半の水瓶座は「取捨選択をしていく」の青が出ていました。 すごく不思議なのですが、2020年という年は、あなたにとって「もう色々準備してきたこと、そして、…

600

2月の山羊座の運勢

2月前半2月前半の山羊座は「大事なものを3つ決める」のオレンジ色が出ていました。 2020年が始まって、この2月のあなたは実は「リニューアルオープンの準備をしている」よ…

600

2月の射手座の運勢

2月前半2月前半の射手座は「反抗期」を表すシルバーが出ていました。 悪い意味ではなくて、ちょっとだけ2月の射手座はピリピリしてくるところが出てきます。 なんで今の…

600

2月の蠍座の運勢

2月前半2月前半の蠍座は「飽きる効用」を表す黄色が出ていました。 「飽きっぽい」という言葉はかなりネガティブな意味で使われるのですが、実は「飽きる」というのはすご…

600

2月の天秤座の運勢

2月前半2月前半の天秤座は「スピーディーな展開」の黄色が出ていました。 2月前半の天秤座は「色々なことを秒で決めていかなければいけない」みたいな感じで、スピーディ…

600
2月の魚座の運勢

2月の魚座の運勢

2月前半2月前半の魚座は「離れることと、新しくくっついていくこと」のピンク色が出ていました。

まず、この2月の魚座は「自分が所属してきた“グループ”から、少し気持ちが離れる」という流れが強くあります。

ここについてもうちょっと具体的な説明をしたいのですが、人はやはり「無所属」というわけではなくて、生きていく上でどこかのグループに所属していきます。それは「会社」や「学校」などの、ある程度強制力が

もっとみる
2月の水瓶座の運勢

2月の水瓶座の運勢

2月前半2月前半の水瓶座は「取捨選択をしていく」の青が出ていました。

すごく不思議なのですが、2020年という年は、あなたにとって「もう色々準備してきたこと、そして、考えてきたことをただ実行していく」という時間にあるように感じます。

今までの水瓶座と、今の水瓶座では決定的に違うことがあるのです。

それは、「様子を見る」ということが、今のあなたにはあんまりもうないのです。

元々、水瓶座には「

もっとみる
2月の山羊座の運勢

2月の山羊座の運勢

2月前半2月前半の山羊座は「大事なものを3つ決める」のオレンジ色が出ていました。

2020年が始まって、この2月のあなたは実は「リニューアルオープンの準備をしている」ような感じなのです。

今の山羊座は「これまでやってきたことを継続して頑張る」というよりかは、2019年に「自分の環境の大工事」をやってきた人が多いので、「リニューアルして、継続してやらないことも出てくるし、新しくやっていきたいこと

もっとみる
2月の射手座の運勢

2月の射手座の運勢

2月前半2月前半の射手座は「反抗期」を表すシルバーが出ていました。

悪い意味ではなくて、ちょっとだけ2月の射手座はピリピリしてくるところが出てきます。

なんで今のあなたがピリピリするのか。反抗期というタイトルも合わせてちゃんと理由があるのです。

あなたは今、自分が自信を持って進む未来を作ろうとしています。

自分の未来を作ろうと思った人にまず現れる変化は「みんなに合わせるのをやめよう」と思う

もっとみる
2月の蠍座の運勢

2月の蠍座の運勢

2月前半2月前半の蠍座は「飽きる効用」を表す黄色が出ていました。

「飽きっぽい」という言葉はかなりネガティブな意味で使われるのですが、実は「飽きる」というのはすごく良い効果もあるのです。

特に、2020年の蠍座は「今までだったら『ここからもっと頑張りたい』と思い、粘り強く取り組もうと考えるのではなくて、打ち切るものは打ち切って早く次のことをやっていきたい」と、フットワークの軽さがかなり出てきて

もっとみる
2月の天秤座の運勢

2月の天秤座の運勢

2月前半2月前半の天秤座は「スピーディーな展開」の黄色が出ていました。

2月前半の天秤座は「色々なことを秒で決めていかなければいけない」みたいな感じで、スピーディーな展開になっていきます。

ちょっとだけ「バケツの水をひっくり返した」みたいな展開になってくるところがあって、隠されてきたカードがオープンになっていくイメージなのです。答えとか現実が、隠された問題じゃなくて、表の課題としてバンバン出て

もっとみる